上肢障碍者のパソコン設定(KTさんの場合)

投稿者:マーチン 2006年8月15日
カテゴリ:上肢障碍者向け

【 OS 】 Windows XP SP2
【モニタ】 15インチ、1024×768ドット
【使用者】 60歳代、右半身不随の男性 (キーボードは、左手だけで1個づつゆっくりと打つ)

画面表示はできるだけシンプルで、文字は大きくし、マウス、キーボードを使いやすいように設定した。

(1)スタートメニューの設定

[スタート]を右クリック [プロパティ]
●クラシック[スタート]メニュー をチェックする
[カスタマイズ]ボタン をクリック

□頻繁に利用するメニューを優先的に表示する のチェックを外す
[OK] [OK]

(2)パフォーマンスとエラー報告

[マイコンピュータ]を右クリック
[詳細設定]タブ:"パフォーマンス" [設定(S)]ボタンをクリック

[視覚効果]タブ:
●パフォーマンスを優先する にチェックし、
■ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用するをチェックする
  (この時点で、●カスタム にチェックがされる)
[OK]

[詳細設定]タブ:[エラー報告]ボタンをクリック
●エラー報告を無効にする
[OK] [OK]

(3)フォルダオプション

[マイドキュメント]をダブルクリックし、
[ツール] [フォルダオプション]
[全般]タブ:
"作業"で、●従来の Windows フォルダを使う をチェック
"クリック方法"で、●ポイントして選択し、シングルクリックで開く をチェック

[表示]タブ:□登録されている拡張子は表示しない のチェックを外す
[OK]

(4)マウスの設定

[スタート] [設定] [コントロールパネル] [マウス]
[ポインタ]タブ:"デザイン" 「Windows黒(特大のフォント)(システム設定)」を選択
[OK]

(5)画面の設定

デスクトップ上で右クリックして[プロパティ]
[デスクトップ]タブ:"背景" (なし)を選択

[デザイン]タブ:
"フォントサイズ" 「特大フォント」を選択

[効果]ボタンをクリック
□次のアニメーション効果をメニューとヒントに使用する のチェックをはずす
■大きいアイコンを使用する をチェックする
[OK]

[詳細設定]ボタンをクリックし、 "指定する部分"で、
[アイコンの間隔(横)]を選択し、"サイズ"に90 を入力
[アイコンの間隔(縦)]を選択し、"サイズ"に75 を入力


[アイコン]を選択し、"フォントサイズ"に16 を入力
[メッセージボックス]を選択し、"フォントサイズ"に16 を入力
[メニュー]を選択し、"フォントサイズ"に16 を入力
[選択項目]を選択し、"フォントサイズ"に16 を入力
[OK] [OK]

(6)スタートメニューの設定

文字やアイコンを大きくしたために、スタートメニューが使いづらくなった時には、以下の設定を行う。
[スタート]を右クリック [プロパティ]
[カスタマイズ]ボタン をクリック
■[スタート]メニューに小さいアイコンを表示する をチェックする
■プログラムをスクロールする をチェックする
[OK] [OK]

(7)ユーザ補助オプション「固定キー機能」

[スタート] [設定] [コントロールパネル] [ユーザ補助のオプション]
■固定キー機能を使う にチェックし、[設定]ボタンをクリック
"シュートカットキー"、"オプション"のチェックをはずす
[OK]

(8)ユーザ補助オプション「フィルター機能」  《追記》参照

[スタート] [設定] [コントロールパネル] [ユーザ補助のオプション]
■フィルター機能を使う にチェックし、[設定]ボタンをクリック
"シュートカットキー"、"通知方法"のチェックをはずす
●繰り返し入力されたキーは無視する をチェックする
[OK]

(9)IMEのオプション設定


(10)[CapsLock] [NumLock] [Insert]キーを無効化


(11)マウスの操作を楽にする設定


(12)システム復元ポイントを作成する

[スタート] [プログラム] [アクセサリ] [システムツール] [システムの復元]
●復元ポイントの作成 をチェックして、[次へ]ボタンをクリック

"復元ポイントの説明"に、コメントを記入して、[作成]ボタンをクリック
[閉じる]ボタン


《追記》 2006年9月10日

(8)ユーザ補助オプション「フィルター機能」

長く押したときだけキーリピートを有効にするには、
[スタート] [設定] [コントロールパネル] [ユーザ補助のオプション]
■フィルター機能を使う にチェックし、[設定]ボタンをクリック
"シュートカットキー"、"通知方法"のチェックをはずす
●速いキー入力は無視してリピートの間隔を長くする をチェックし、
[設定] をクリックする

●間隔を長くする にチェックを入れて
”表示までの待ち時間” を「1.5秒」 に
キー入力を認識するまでに時間 を「0.0秒」に設定する
[OK] [OK]


◆関連記事

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)