入力支援ソフト「ハーティ・ラダー」その1

投稿者:マーチン 2016年11月12日
カテゴリ:上肢障碍者向け

 以前はトラックボールとキーボードを使ってPC操作ができていたが、その操作が難しくなってきた上肢障碍者のサポートをするために、文章入力支援ソフト「ハーティ・ラダー」を使ってみました。

●概要

 ハーティ・ラダー(HeartyLadder=心の架け橋) は、手などが不自由なため、キーボードやマウスでの入力が出来ない方のために 開発した文章入力用のソフトウエアです。
 文章の作成やメール、そしてWindows操作を支援するソフトウェアです。キーボードやマウスが使えなくても、漢字交じりの文章を書けて E-mailのやりとりができます。またホームページを見たり、ワードやエクセルなど一般のアプリケーションの操作もできます。
 USB3.0ポートのあるパソコンとTobii EyeXを使えば、視線入力も可能です。
 【ポランの広場】(Web版)HL & EyeX導入マニュアル

●インストール

(1)ハーティーラダー・サポーターの最新版のページを開いて、タイトルをクリックするとダウンロードが開始する。

(2)ダウンロードしたファイル(hearty127401.exe)を実行する。[次へ] [次へ] [次へ] [次へ] [完了] をクリックする。

(3)キーボードのデザイン(パネル)は、最初のものでもいいですが、オプションパネルもあります。
 [オプションパネル]のページから、「九州大学院生クリスさん制作のパネル」 (Setup9dai.exe)や、

【ハーティ・ラダー・サポーター】アイコンを文字にしたパネル(no_icon.exe)

をダウンロードして、実行する。

(4)【ハーティ・ラダー・サポーター】カテゴリ:マニュアル から、
  1. 環境設定マニュアル 
  2. 基本操作マニュアル 
  3. ホームページブラウザマニュアル 
  4. ウィンドウズ操作&内蔵ゲームマニュアル 
をダウンロード(PDFファイル)して、参照する。

●ユーザー登録とAquesTalk版の読み上げツールのダウンロード

 「HeartyLadder用読み上げツール AquesTalk2版」をインストールすると、入力した文章やWebページを読み上げる事ができます。ソフトをダウンロードするには、ユーザー登録が必要です。
(1)【ハーティ・ラダー・サポーター】ホーム から、[登録申請] をクリックする。

(2)SSLなどのセキュアな通信手段を使っていないので、他のアカウントと同じパスワードを登録するのは大変危険です。必ず、仮のパスワードで登録をして登録後に変更してください。

(3)登録が完了してメール連絡が来ると、ログインできます。
 【ハーティ・ラダー・サポーター】ホーム から、ログインする。

(4)【ハーティ・ラダー・サポーター】読み上げツール AquesTalk2版 から、読み上げツール AquesTalk2版 をダウンロードする。

(5)ダウンロードしたファイル(ByAquesTalk.exe)を実行する。

(6)[次へ] をクリックし、スクロールしてメッセージを読んで [同意する]をクリックし、[完了] をクリックする。

●こんな時は

  • ハーティ・ラダーを起動したものの終了できなくなった時は、[Alt]+[F4]キーで強制終了することができます。
  • オプションパネルをインストールした後に、パネルを標準のものに戻したいときは、マイドキュメントの中のHeartyLadderのフォルダの中のパネルデータの中にあるファイルを全て削除してください。


◆連載

◆関連記事

◆関連サイト

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)