スイッチ入力ぶるぶる君 その2

投稿者:マーチン 2015年2月22日

 「スイッチ入力ぶぶぶる君」で遊べるおもちゃを2例紹介します。できるだけ100均で手に入るものを使ってみました。はんだ付け作業が必要です。

●扇風機

 ”ハンディ扇風機”という、スイッチがONの間だけモーターが回って、風を送るおもちゃがあります。2個の単3電池は別売です。これにスイッチを付けた例は、他でも見られます。
◆購入品
  • ハンディ扇風機 \108 (ダイソー)
  • φ3.5mmステレオオーディオケーブル \108 / 2 (ダイソー)

◆製作手順
(1)本体に3.5mmオーディオケーブルを通す穴をあけ、ケーブルを通す。
(2)電源スイッチを押すとつながる回路(電池ボックスとモータの電極の間)に、3.5mmオーディオケーブルの導線の L と GND をはんだ付けします。
(3)3.5mmオーディオケーブルをホットボンド(グルーガン)で固定する。

◆その他の方法
 ”スイッチ入力ぶるぶる君”がなくても、直接スイッチを接続すれば動かせます。しかし、スイッチを一定時間押し続けられない人には、”ぶるぶる君” のタイマー機能が活躍します。
 また、はんだ付けをしなくても、電池ボックスにBDアダプタを挟むことでもスイッチで動かせます。購入する(パシフィックサプライもの造りサポーティングサイト) か、自作する(スイッチ工作室TREE-WARE)こともできます。

◆完成品の動作
 「ぶるぶる君」の”スイッチ入力”にスイッチを、”持続出力”に完成品を接続して、スイッチを押すと、一定時間だけ扇風機が回ります。


●動くブラシ

 ブラシに振動モーターを付けて、振動で動かします。もちろん付属の振動モーターを使えばできますが、今回は、同等品を秋月電子通商から購入して作成しました。
◆購入品
  • 円盤型 振動モーター(2個入)\100 /2 (秋月電子通商)
  • ラジオイヤホン φ2.5mmミニプラグ \108 (ダイソー)  ※φ3.5mm ではありません
  • スクールシューズブラシ \108 (ダイソー)

◆製作手順
(1)ブラシの柄の部分を切り落とし、ブラシの毛が少し斜めになるように、力をかけて癖をつける。

(2)イヤホンの耳に入れる部分を取って、振動モータのリード線にはんだ付けする。
(3)ケーブルの付け根をホットボンドと熱収縮チューブで補強する。
(4)振動モーターをブラシに両面テープで固定をする。

◆完成品の動作
 「ぶるぶる君」の”スイッチ入力”にスイッチを、”振動モーター”に完成品を接続して、スイッチを押すと、ブラシが走り出します。



◆連載

◆関連記事


Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)