Windows8.1 デスクトップを使いやすくする 8

投稿者:マーチン 2014年11月8日

 Windows 3.1からXPまで、OS標準のヘルプファイル(拡張子 .hlp) は、Windows 8.1 では表示できない。しかし、長らく標準フォーマットとして利用されてきた関係で、いまだビューワーが必要とされる場面も少なくない。そこで、Microsoft から提供されている ビューワーソフト「Windows ヘルプ」をインストールして、表示できるようにする。

●ダウンロード

(1)Microsoft Download Center を開く。
(2)[ダウンロード] をクリックする。

(3)OSが、64bit版なら ****-x64.msu に、32bit版なら ****-x86.msu にチェックを入れて、[次へ] をクリックする。

(4)ウェブブラウザによって表示は異なるが、ダウンロード後にファイルを開くようにする。



(5)”更新プログラムをインストールしますか?” に対して、[はい] をクリックする。

(6)”ライセンス条項をお読みください”に対して、[同意します] をクリックする。

(7)[閉じる] をクックする。


◆連載

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)