Windows8.1 デスクトップを使いやすくする 4

投稿者:マーチン 2014年4月12日

 Windows8には、メールソフト「メール」が標準でインストールされていますが、デスクトップでは使用できません。また、Webメール対応(IMAP方式)のメールソフトなので、従来のプロバイダーで使われていたPOP方式には対応していません。Microsoft Office がインストールされているパソコンでは、「Outlook」 が使用できますが、そうでなければ、「Windows Liveメール」や「Thunderbird」などのメールソフトをインストールする必要があります。

●「Windows Liveメール」 と 「メール」アプリ の比較

 Windows Liveメール と 「メール」アプリ の違いを以下の表に示します。
メールソフト種類Windows Liveメール 、Outlook「メール」アプリ
動作環境デスクトップ画面モダンUI (スタート画面)
使えるアカウント
  • @nifty
  • OCN
  • BIGLOBE
  • Gmail
  • Yahooメール
  • マイクロソフトが提供するWebメール(hotmail.com hotmail.co.jp outlook.com live.jp live.com msn.comなど)
  • Gmail
  • Yahooメール
プロトコルPOP3IMAP
閲覧方法メールをパソコン上にダウンロードしてから、表示するサーバー上にあるメールをダウンロードしないで画面上に表示する
利点Outlook Expressから移行が可能;外出先や違うパソコンやモバイル端末などからも同じメールを見ることが可能

●「Windows Liveメール」のインストール

(1)「Windows Essentials」を開き、[今すぐダウンロード] をクリックする。
(2)ダウンロードしたファイル(wlsetup-web.exe)を実行する。
(3)[インストールする製品の選択] をクリックする。

(4)■メール 以外のチェックを外して、[インストール] をクリックする。

●プロバイダー別、設定方法のリンク



◆連載
◆関連サイト

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)