音声スイッチでハミングマウス

投稿者:マーチン 2014年2月16日
カテゴリ:上肢障碍者向け

 あごの下に挟んだ機械的なスイッチで、ハミングマウス(HA-USB マウス)を使ってPCを操作していた人から、もう少し確実に操作できないものかという相談で、音センサーによるスイッチを試してみました。

●ハミングマウス

 マウス操作を1スイッチで可能にする機器。ド・ミ・ソ・ド・シ・ラ・ファ・レと音階が繰り返し鳴り、マウスカーソルを上・右・下・左に移動したり、クリックなどの操作を行えます。
 詳しくは、愛知県心身障害者コロニー 機能発達学部

●音センサー

 秋月電子の「ただの音センサー!? 秋月唯音3」は、PIC12F675 を使用したシンプルな音センサーです。
 少しだけいじって、GP0とGP5 からのTTL信号で2つのリレーを駆動できるようにしました。今回は、VOXモードのGP5出力(大きな声している間ONになる)を使用しているだけなので、リレー回路は1個でもいいです。PICのプログラムを書き換えることができれば、いろんな条件でGP0出力をON/OFF することができます。

●材料

 製作するには、以下の材料をそろえる必要がありました。
品目金額
ただの音センサー!? 秋月唯音3840円
ユニバーサル基板80円
リレー Y14H-1C-9DS 2個140円
トランジスタ 2SC1815 2個30円
ダイオード 1N4148 2個10円
抵抗 1kΩ 2個10円
抵抗 4.7kΩ 2個10円
LED 2個20円
φ35mmモノラルジャック 2個140円
φ35mmモノラルケーブル105円
電源ジャック105円
ACアダプタ(中古)315円
XHコネクタ2P 2組80円
基板スペーサ 2個110円
プラスチック ケース105円
リード線100円
電子ワイヤー、半田、熱収縮チューブなど-
合計2,200円

●写真

リレー回路部分の部品配置図(bottom view) 。「秋月唯音3」の解説どおりです。
完成した基板は、こんな感じです。

●音センサー + 改造ゲームパッド + パッドdeマウス

 ハミングマウスがなくても、ゲームパッドの改造品とフリーソフト「パッドdeマウス」を使うことで、同じような機能を実現できます。ド・ミ・ソ〜の音は鳴りませんが、マウスカーソルを上・右・下・左に移動したり,クリック、ダブルクリック、ソフトキーボードによる文字入力ができます。
 まず、USB接続のゲームパッドのボタンのひとつからφ3.5mmモノラルプラグを引き出す改造をします。それに、音センサの出力をつなぎます。
 次に、「工房 和泉家」さんのサイトから、「パッドdeマウス Version 2.22」をダウンロードします。著作権は、作者である和泉家さんが保持しています。  PCにインストールして、通知領域の「パッドdeマウス」アイコンを右クリックして、プロパティを選択し、[ユーザ補助]タブで、
■動作をスキャンモードにする
■マウスの移動をトグル操作にする
に、チェックを入れます。Windows 7 でも動作することを確認しています。



●謝辞

本件は、日本福祉大の渡辺崇史先生にアドバイスをいただきました。ありがとうございました。


◆関連記事

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)