メンテナンスツール (Advanced SystemCare)

投稿者:マーチン 2009年4月5日

 Advanced SystemCare (アドバンスド システムケア)は、不必要なファイルを削除したり、レジストリを修正したり、高速なデフラグを実行したりする日常的なメンテナンスを、1度のクリックで実行します。また、メモリを解放したり、ドライバーのバックアップを作成したり、コンテキストメニューを管理するユーティリティを実行できます。
 機能が拡張された有料版「Advanced SystemCare Pro」もあります。

【 ソフト名 】 Advanced SystemCare Free 3.72
【 動作環境 】 Windows 7 / Vista / XP / 2000
【 著作権者 】 IObit.com 
【ソフト種別】 フリーソフト (非商用に限り無償)

●インストール

(1)ALTECH:Advanced SystemCare Free 3.70 を開き、ファイルを
(2)ダウンロードしたファイル(asc-setup.exe)を実行
(3)”Install Free IObit Search Bar” と表示され、ツールバーの拡張が必要なければ、
    □Agree to Install the IObit Toolbar
  のチェックを外し、[次へ] をクリックする。

(4)”Update History.txt” というファイルが表示されたら、閉じる。

●もっとも簡単な使い方

(1)最も簡単なに使い方は、青い大きな[Caer!]ボタンをクリックする。

(2)以下の項目が実施される。
  • ウィンドウズ管理
    • スパイウェア、アドウェアのスキャンと駆除
    • レジストリをクリーンアップしてコンピュータの性能を向上
    • 活動履歴とウェブサーフィンの痕跡を消去
    • がらくたファイルの掃除とディスクスペースの回復

  • システム診断
    • システム構成を最適化し、修復
    • スパイウェアがパソコンにインストールされるのを防ぐ
    • ハードディスクをデフラグしてコンピュータの性能を向上
    • ウィンドウズシステムをスキャンしてハイジャック設定を発見

●変更したものを元に戻す

 [修復]を実行する前に、状態をバックアップするので、それを利用して、修復前の状態に戻すことができます。
(1)最初の画面から、[復元] をクリックする。

(2)戻したい日付を選択して、[変更を元に戻す] をクリックする。

●ユーティリティ

 トップメニューから [Care!] をクリックして、ウインドウズ管理とシステム診断を実行する他に、以下のような、パソコンをメンテナンスするためのユーティリティが用意されています。でも、これらを使いこなすには、いろいろな知識が必要とされ、使い方を誤るとパソコンに不具合が生じることもあります。自己責任でお使いください。

  • チューンアップ
    • ディスクチェック
    • ディスククリーナー
    • Firefox通信環境の最適化
    • レジストリデフラグ
    • ショートカット修正
    • RAM自動最適化

  • セキュリティ
    • ドライババックアップ
    • IE セキュリティアシスタント
    • システムバックアップ
    • システムファイルチェッカー

  • 管理ツール
    • 自動シャットダウン
    • コンテキストメニュー管理
    • ディスクエクスプローラ
    • 復元センター
    • ソフトウェアアンインストーラ
    • スタートアップ管理
    • システム情報
    • Windows 管理



◆関連記事

◆関連リンク

Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)