タッチパッドのタップ機能を無効にする

投稿者:マーチン 2008年11月18日

 タップ(あるいはタッピング)とは、タッチパッドに「トン」と素早く触れることで、マウスの左ボタンをクリックしたのと同じ動作をさせる機能です。
 ボタンを使用するよりも速くて便利な機能ですが、使い慣れていないと、クリックするつもりの無いところでクリックと判断されたり、キーボード入力時に誤ってタッチパッドに触れて誤操作になったりします。
 初心者にとって、タップ機能を無効にすることで、タッチパッドは使いやすくなるかもしれません。また、マウスを接続すると自動的にタッチパッドが無効になる設定ができるパソコンもあります。

●タップ機能を無効にする


●マウス接続時にタッチパッドを無効にする


●タッチパッドを有効/無効を切り替える


Copyright © まほろば. All Rights Reserved.(http://mahoro-ba.net/)