まほろば

Windows XP用カスタマイズソフト (Option Operator)




.

Windows XP用カスタマイズソフト (Option Operator)

投稿者:マーチン  2007年4月24日 【記事印刷】

【 ソフト名 】Option Operator v1.32
【 著作権者 】Omokawa 氏
【 動作環境 】Windows XP
【ソフト種別】フリーソフト

 コントロールパネルでは設定変更できない項目も、画面からの操作でカスタマイズできるソフト。レジストリを直接、ユーザが操作することなく、Windows XPをカスタマイズできる。メイン画面では、カスタマイズ可能な項目がカテゴリー分類された上、ツリービュー形式で表示されるため、はじめてでもわかりやすい。
 でも、レジストリ情報を変更するので、「レジストリって何?」って言う初心者は、使わないでください。

●ダウンロードとインストール

(1)窓の杜 から、ファイルをダウンロードする。
(2)ダウンロードしたファイル(operator132.exe)をダブルクリックする。
(3)・Option Operator セットアップウィザードの開始 ⇒ [次へ]
 ・使用許諾契約書の同意
     ●同意する
  にチェックを入れて、[次へ]
 ・インストール先の指定 ⇒ [次へ]
 ・プログラムグループの指定 ⇒ [次へ]
 ・追加タスクの選択 ⇒ [次へ]
 ・インストール準備完了 ⇒ [インストール]
(4)[完了]をクリックする
(5)初めて起動したときには、「復元ポイント」を作成しておく。

●[スタートメニュー] [全般]

メニューの項目にマウスカーソルを当てたらすぐにサブメニューが表示されるようにするには、メニュー表示までの遅延時間のレバーを、速い側の0.1秒ぐらいに設定する。但し、マウスの使い方に慣れていない人は、少し遅めのほうが戸惑わないかも。

※ Win高速化PC+ [デスクトップ] (2)スタートメニューなどの~ でも設定できる

●[マイコンピュータ] [自動再生]

リムーバブルドライブ(USBメモリや外付けハードディスク)を接続したときに自動再生しないようにしたり、CDやDVDディスクを挿入したときに自動再生しないようにできる。

●[マイコンピュータ] [ドライブレター]

普通は、左のようにドライブ名の後にドライブレターがつくが、右のように、ドライブレターが前に表示されるように変更できる。
<

●[ログオン] [全般]

デスクトップパソコンの場合、テンキーは、はじめから数字として使えたほうが便利なので、
■Num Lockをオンにした状態で起動する
にチェックを入れる。テンキーのないノートパソコンではお勧めしません。

●[ログオン] [自動ログオン]

自分しか使わないノートPCでは、複数ユーザを作成せずに、パスワードも設定せずに使っている人も多いが、タスクスケジューラを使うときにはパスワードの設定が必要なので、
■自動ログオンを有効にする
■ログオフしても自動的にログオンさせる
にチェックし、
ユーザ名、ドメイン、パスワードを入力する。


◆関連記事

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ