まほろば

色々な文書ファイルをテキストに変換する




.

色々な文書ファイルをテキストに変換する

投稿者:マーチン  2007年2月12日 【記事印刷】

【 ソフト名 】xdoc2txt 1.23
【 動作環境 】Windows 95/98/ME/NT4.0/2000/XP
【ソフト種別】非営利の利用の場合、フリーで使用可
【 著作権 】hishida 氏

 PDF,WORD,EXCEL,一太郎などの各種バイナリ文書から、テキスト要素を抽出する汎用テキストコンバータです。視覚障碍者が、テキストデータに変換して、読み上げるのにも使えます。
 WORDやAcrobatなど、作成元のアプリケーションをインストールする必要はありません。
 パスワードで保護されたWORD/EXCEL/PowerPoint/一太郎/PDFは表示できません。

●変換可能なファイルの種類

.rtf リッチテキスト
.docx Microsoft WORD 2007(OOXML)
.xlsx Microsoft Excel 2007(OOXML)
.pptx Microsoft PowerPoint 2007(OOXML)
.doc Microsoft WORD ver5.0/95/97/2000/XP/2003
.xls Microsoft Excel ver5.0/95/97/2000/XP/2003
.ppt Microsoft PowerPoint 97/2000/XP/2003
.sxw/.sxc/.sxi/.sxd OpenOffice.org
.odt/.ods/.odp/.odg Open Document
.jaw/jtw 一太郎 ver5
.jbw/juw 一太郎 ver6
.jfw/jvw 一太郎 ver7
.jtd/jtt 一太郎 ver8/9/10/11/12
.oas/oa2/oa3 OASYS/Win
.bun 新松/松5/松6
.wj2/wj3/wk3/wk4/123 Lotus 123
.wri Windows3.1 Write
.pdf Adobe PDF
.mht Webアーカイブ
.html HTML
.eml OutlookExpressのエクスポート形式

●ダウンロードとインストール

(1)xdoc2txtのダウンロードページ から、
  ■ ダウンロード
・xdoc2txt 1.23 ( d2txt123.zip /101KB )
- 最新バージョン
の2つのファイルをダウンロードする。
(2)ダウンロードした圧縮ファイル、d2txt123.zip を解凍する。
(3)フォルダ名「d2txt123」を「xdoc2txt」に変更する。
(4)フォルダ「xdoc2txt」ごと、「c:¥Program Files」内に移動する。

●設定

(1)「c:¥Program Files¥xdoc2txt」を開いて、xdoc2txt.exe を選んで、右クリックし、[ショートカットの作成]を選択する。
(2)作成したショートカットを、右クリックして、[名前の変更]を選択し、「テキスト変換」と入力する
(3)作成したショートカットを、右クリックして、[プロパティ]を選択する
(4)リンク先の
"C:¥Program Files¥xdoc2txt¥xdoc2txt.exe"

"C:¥Program Files¥xdoc2txt¥xdoc2txt.exe" -f
に直して[OK]をクリックする。 (-f は、変換結果をファイルに出力ためのオプション)

(5)フォルダ「C:¥Documents and Settings¥xxxxx¥SendTo」を開く
ここで、xxxxx は、使用中のユーザ名です。
Windows98以前のOSでは、「C:¥Sysytem¥SendTo」を開く
SendTo フォルダが表示されない場合は、
[ツール] [フォルダーオプション] [表示]タブで
●すべてのファイルとフォルダを表示する
にチェックを入れて、[OK]をクリックする

(6)(4)で作成したショートカットを、「SendTo」フォルダーにコピーする。
(7)(5)で、フォルダーオプションを変更した場合は、元に戻しておく。

●使い方

(1)変換したいPDF,WORD,EXCELファイルを選んで、右クリックするか、[アプリケーションキー (またはShift+F10)]を押す。
(2)[下矢印キー]で、[送る]と読み上げたら、[エンターキー]
(3)[下矢印キー]で、[テキスト変換]と読み上げたら、[エンターキー]
(4)最初のファイルと同じフォルダ内に、拡張子が「.txt」のテキストファイルが作成される。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ