まほろば

ボイスポッパー3 その2(インストールと基本操作)




.

ボイスポッパー3 その2(インストールと基本操作)

投稿者:マーチン  2007年2月3日 【記事印刷】

●ダウンロードとインストール

(1)音声メーラ・Voice Popper(ボイスポッパー) から、VoicePopper (ver.2.99.8) のリンクをクリックして、実行ファイルをダウンロードする。
(2)ダウンロードした実行ファイル(voice_popper_2998.exe)を実行する。
・VoicePopper3用のInstallShieldウィザードにようこそ ⇒ [開始]
・InstallShieldウィザードを完了しました ⇒ [完了]

●起動

[ウィンドウズキー] [プログラム] [VoicePopper3] [VoicePopper3]で、[エンターキー]を押す。

●初期設定

最初に起動した時に、「ボイスポッパーの初期設定」と読み上げたら以下の設定をする。
(1)音声メッセージが終わったら、[エンターキー]で次の画面
(2)画面の指示に従い、以下の項目に入力をする。
【まほろば】ボイスポッパー3 その4(メール)の【補足】か、各プロバイダのホームページを参照ください。
※後から、オプション設定でも変更できるので、不明な場合は、何か文字を入れておいてください。
・名前の設定
・メールアドレスの設定
・受信メールサーバの設定
・送信メールサーバの設定
・ユーザ名の設定
・パスワードの設定
・コマンド実行方法設定で、「2段階の操作で実行する」を選んで[エンターキー]
・画面表示設定で、全盲、弱視、晴眼のいずれかを選んで[エンターキー]

※「2段階の操作で実行する」を選択すると、1回目はコマンドを説明し、同じキーをもう一度押すと、実行する。初心者にはお勧めだが、慣れたら変更するのもよい。

(3)最後に[エンターキー]で初期設定終了

●基本操作

(1)[上下の矢印キー]メニューのカーソルを上下させる
(2)[右矢印キー]項目の選択を決定し、メニュー階層を一段深く入る。読み上げを再開する
(3)[左矢印キー]メニュー階層を一段戻る
(4)[シフト+左矢印]メニュー階層の深いところから一気にメインメニューに戻る
(5)[シフト+右矢印]状況によって、ブックマーク登録やアドレス情報追加
(6)[F1キー]状況に応じたヘルプ
(7)[オルトキー]状況に応じたコマンド選択
(8)[エンターキー]キー入力後や、確認、決定の時
(9)[エスケープキー]読み上げ停止や、キャンセル
(10)[デリートキー]項目やデータの削除
(11)[ホームキー]文頭、メニューの先頭に移動
(12)[エンドキー]文末、メニューの最後に移動
※矢印キーで選択するほかに、メニューの項目名の後についているアルファベットを押すと、すぐにそのコマンドを実行します(ショートカットキー)。これを覚えると、速く操作ができるようになります。

●終了方法

本ソフトを終了させるには、以下の3つの方法があります。
(1)[Qキー]または[オルト+F4]を押す。
(2)メインメニューの終了を選択する。
(3)[コントロール+シフト+Q]を押す(本ソフトの異常時の強制終了方法)。

●画面配色選択

(1)メインメニューから、[下矢印キー]を押して、[オプション設定]と読み上げたら、[右矢印キー]
(2)[下矢印キー]を押して、 [表示の設定] と読み上げたら、[右矢印キー]
(3)[下矢印キー]を押して、 [画面配色選択] と読み上げたら、[右矢印キー]
(4)[下矢印キー]で、Windows標準の配色、弱視者むけの配色、晴眼者むけの配色、オリジナル配色 から選択をし、[右矢印キー]


◆連載

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ