まほろば

ペンタブレットによる手書き入力 (その3:使い方)




.

ペンタブレットによる手書き入力 (その3:使い方)

投稿者:マーチン  2006年7月26日 【記事印刷】

●漢字の直接入力


(1)「IME」を起動
[IMEパッド] [手書き] を選択

(2)「メモ帳」を起動
[スタート] [プログラム] [アクセサリー] [メモ帳]


(3)タブレットの入力欄に「漢」と書いて、右の認識候補から、入力したいものの上にマウスカーソルを移動して、ペンを押す。
 手書きする時のコツは、
・きれいに書かなくてもかまいません。
・2 度書きしないでください。
・はねを付けないでください。



(4)「メモ帳」には、下に波線が付いた状態で表示(未確定状態)されているので、[Enter] の上でペンを押すことで、確定する。

●カナ漢字変換


(1)ひらがなで、「かんじにゅうりょく」と入力して、[変換]の上でペンを押すと、漢字に変換される。


もし、異なった漢字に変換された時は、もう一度、[変換]の上でペンを押すと、変換候補のリストから選択できる。

※文節の区切りを変えるには、キーボードで、[Shift]+[←][→] を使うしかない。

●英数入力

(1)英数字は半角で入力されるが、[F8]で全角に変換できる。



◆連載

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ