まほろば

キーボード&マウスを使わない入力環境(2.ソフトの設定)




.

キーボード&マウスを使わない入力環境(2.ソフトの設定)

投稿者:マーチン  2006年7月15日 【記事印刷】
カテゴリ:上肢障碍者向け

ゲームパッドをマウスとして使うには、和泉家さんの「パッドdeマウス」(フリーソフト)を使います。
【 ソフト名 】 パッドdeマウス Version 2.21
【 著作権者 】  和泉家
【 動作環境 】  Windows 95/98/2000/XP
【ソフト種別】 フリーソフト

●ダウンロードとインストール

(1)以下のページから、パッドdeマウス Version 2.21の「SetupPDM.exe」をダウンロードします。

(2)ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、[開始] [OK]

●設定例

(1)[スタート] [プログラム] [パッドdeマウス] [パッドdeマウス]

(2)タスクトレイのアイコンを右クリックし、[スタートアップに登録]にチェック

(3)タスクトレイのアイコンを右クリックし、[プロパティ]を選択
(4)[ポインタ]タブで
加速設定、最大速度を少し"遅い"側に移動させる。

(5)[ボタン]タブで
以下のような機能を割り当てる
ボタン名基本機能切替機能
ボタン←左移動Alt + Left
ボタン↑上移動Page Up
ボタン→右移動Alt + Right
ボタン↓下移動Page Down
ボタンA左クリック左ボタン
ボタンB-切り替え-
ボタンCCtrl + ZCtrl + Y
ボタンD-キーボード--キーボード-
ボタンE右クリックAlt + F4
※「Alt + F4」、「Ctrl+Z」、「Page Up」などは、「その他のキー」を選択してから、割り当てたいキーを押す

(6)[ロック]タブで
■機能切替ボタンをロックする
■マウスボタンをロックする
■ロック時・解除時に音を鳴らす
   にチェックをする

(7)[仮想キーボード]タブで
フォントの[変更]ボタンをクリックし、サイズを20Ptぐらいにする。

●Windowsの設定

●マウス支援ソフト「チューチューマウス」

 マウス移動を軽減するために、マウスカーソル(マウスポインタ)の移動を助けてくれるフリーソフト、「チューチューマウス」の使用をお勧めします。
 シェアウェア(有料ソフト)ですが、作者のご好意で、障碍者には無料でライセンスをいただけます。
 詳しくは、【まほろば】マウスカーソルを自動で移動させる道具 (チューチューマウス)


◆関連記事

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ