まほろば

口に咥えるスイッチ




.

口に咥えるスイッチ

投稿者:マーチン  2019年7月31日 【記事印刷】

 ALS患者の方のヘルパーさんからの依頼で、口で操作するスイッチを作ってみました。小さなサイズに収めたいのと、接着剤を使いたくないので、本体は3Dプリンタで作りました。まだ、納品前ですが、気にいってもらえるだろうか。

●こんなの作って

 ある日、Messenger で、「こんなスイッチはできないの?」と・・・・

●購入品

 軽い荷重で作動し、小さいサイズのタクトスイッチを使いました。防水は、化学実験に使うスポイトの部品です。

品目金額
【モノタロウ】アルプス電気 タクトスイッチ [SKRAAWE010]86円移動量0.3~0.55mm
作動 0.6N
【ハンズ】ピペット用ゴム帽 1mL用43円材質:ラテックス
【マルツ】3.5φモノラルプラグ [WTN03F1077]59円
【共立】スリーブ付きコードブッシュ 3φ LGT-6G10円
細径2心平行線 1m70円


●追記 (2019.7.31)

 シリコン製のキャップに変更しました。
 ゴム手袋などのラテックス製品に触れるとアレルギー反応を起こす人もいます。ラテックス製よりもシリコン製をおすすめします。
品目金額
【モノタロウ】アラム シリコーンスポイト 42円

●3Dプリンタ

◆形状
 小さくて、これだけ複雑な形状を作るのははじめてだったので、適切な寸法やスライス設定がわかるまで、試行錯誤が必要でしたが、いい経験になりました。材質は、ABSです。




◆スライス設定
 細かい部分の精度と強度がいるので、解像度は高く、スピードはゆっくり、温度は高めに設定しています。





◆連載
◆関連記事

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ


 
△ 先頭へ