まほろば

Windows10 の再インストール




.

Windows10 の再インストール

投稿者:マーチン  2018年10月20日 【記事印刷】

 Windows10のアップデート途中でトラブルがあり、Windowsは起動するものの動作が不安定な状態になったPCを、何とかしたい。そんな時は、以下の手順を試みてください。
 トラブルに会う前に、Windows のプロダクトキーを調べておくことをお勧めします。

●Windows の回復機能

(1)[スタート] ボタンを選び、[設定] 、[更新とセキュリティ] 、[回復] の順に選びます。 [この PC を初期状態に戻す] で、[開始する] を選びます。
(2)PC を再起動してサインイン画面まで進み、Shift キーを押しながら [電源] アイコン、[再起動] (画面の右下隅) の順に選びます。 コンピューターが再起動した後、 [トラブルシューティング]、[この PC を初期状態に戻す] の順に選びます。
詳しくは、Windows 10 を初期状態に戻す、または再インストールする

●回復できない場合

◆用意するもの
・8 GB 以上のUSBメモリ
◆手順
(1)ユーザデータをバックアップする。
(2)Windows、Office のプロダクトキーを調べる。
(3)インストールメディア(USBメモリ)を作成する。
(4)Windows10を上書きインストールまたはクリーンインストールする。

●Windows、Office のプロダクトキー

 プロダクトキーとプロダクトID は別ものです。インストール時のアクティベーションに必要なのはプロダクトキーです。クリーンインストールするときには、これを入力する必要があります。
 フリーソフト「ProduKey」 を使います。

(1)NirSoft のProduKeyダウンロードページ を開き、[Download ProduKey (In Zip file)] をクリックし、ファイルをダウンロードする。
(2)ダウンロードしたファイル(produkey.zip)を解凍(展開)して、 "ProduKey.exe" を実行する。
(3)プロダクトID、プロダクトキーが表示される

(4)[File] [Save all items] を選択すると、情報をテキストファイルで保存できる。

●Windowsインストールメディアの作成

 修復したいパソコンとは別のパソコンで作成することもできます。(大きなファイルをダウンロードするので、ネット環境の良いところでの作成をお勧めします。)
 以下のサイトをご覧ください。
【パソブル】Windows 10 インストールディスクの作製で修復、アップデート、新規セットアップ

●Windowsの上書きインストール

 保存したデータ、インストールしたアプリやドライバー、アカウントやパソコンの環境などは引き継げます。アプリやドライバー関連のファイルに異常がある場合にはお勧めできません。以下のサイトをご覧ください。
【パソブル】Windows 10 上書きインストールでアプリやデータを引継ぐ

●Windowsのクリーンインストール

 ディスクドライブのデータを、完全に削除します。インストールメディアの起動からインストールするので、Windowsが起動しない場合にも実行できます。以下のサイトをご覧ください。
【パソブル】Windows 10 クリーンインストールする「2つの方法」

※使い古した HDD/SSDにクリーンインストールする場合は、過去に作成したパーティションはすべて削除してから、パーティションを作り直すことをお勧めします。

●別案

 もし、現行機種でHDDを使っているなら、SSDを購入して新規インストールするほうがいいかもしれません。以下のメリットがあるので、ちょっとの投資で「災い転じて福となす」です。
  • ユーザーデータのバックアップの手順が要らない。
  • 元のHDDには手を加えないので、失敗しても安心。
  • SSDの利点「高速、耐振動・衝撃性が高い」
  • 将来的に、外付けHDDにシステムやユーザデータのバックアップができる。
※消費電力が少なくなるってのは迷信らしい。

(1)SSD と USB3.0 HDDケース を購入する
(2)Windows、Office のプロダクトキーを調べる。
(3)インストールメディア(USBメモリ)を作成する。
(4)HDDをPCから取り出し、SSDと入れ替える。HDDはHDDケースに入れる。
(5)インストールメディアで起動をして、クリーンインストールする。
(6)外付けHDDを接続し、使用頻度の低いものやサイズの大きいものを除いて、ユーザーファイルをコピーする。

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ