まほろば

micro:bit でスイッチインターフェース製作(ちょっと変更)




.

micro:bit でスイッチインターフェース製作(ちょっと変更)

投稿者:マーチン  2018年12月7日 【記事印刷】

 micro:bit を使ったスイッチインターフェースで、立てるとLED表示が見えるような形のものを、無印良品のケースで作りました。また、プログラムをタッチセンサーに対応させるのと、キー割り当ての一部変更をしました。


●変更した購入品

【まほろば】micro:bit でスイッチインターフェース製作(電子工作 改訂版) からの変更点です。

品目金額
変更 石鹸ケース →
   【無印良品】ポリプロピレン整理ボックス1 
85円
変更 超小形スライドスイッチ →
   【秋月電子】3Pトグルスイッチ 1回路2接点 
80円
追加 【Amazon】WAKI 粘着 ソフトクッション 丸型 高さ5.1mm 2個 285円/5
追加 【ダイソー】カラーボード 厚さ5mm (発砲スチロール製)少々


●穴図面


(1)穴位置の図面を切って、ケースにセロハンテープで貼る。
(2)穴の中心位置に、四つ目キリで穴をあける(貫通しなくてもいい)。
(3)ドリルで穴をあける。
(4)四角い穴はカッターナイフや、やすりで形を整える。

 穴の位置関係の図面をダウンロードできます(PDFファイル)。これを印刷してお使いください。

 プリンタによっては、実寸から1~2%縮小(または拡大)して印刷されることがあります。印刷後に、右上の50mmの棒を実測してずれていたら、印刷時のカスタム倍率(Adobe Acrobat Reader DC)で調整してください。

●製作手順

(1)穴加工をする。

(2)モノラルジャックにリード線をはんだ付けする。

(3)電池ボックスにトグルスイッチを付ける。

(4)電池ボックスとトグルスイッチをケースに付ける。

(5)micro:bit にサラネジを付ける。

(6)micro:bit をケースに付ける。

(7)配線をして、モノラルジャックを付ける。

(8)裏ぶたとゴム足を付ける。

●ソフト修正

◆タッチセンサ対応
 Makey Makey(メイキーメイキー)タイプのタッチセンサーにも反応するようにしました。タクトスイッチ、プッシュスイッチは、以前と同じように使えます。

◆キー割り当ての変更
 "S"と表示された後の数字は、スイッチ1とスイッチ2に割り当てられたキーコードの組を表し、"T"と表示された後の数字は、スイッチ3に割り当てられたキーコードを表します。デフォルト設定は、S=1、T=1 です。
キー割り当て 機能
ボタンA
ボタンB
AB同時長押しcommand + hホーム画面へ
(iOS9以前では動作しません)

S=1S=2S=3S=4S=5S=6
スイッチ1SPACEoption +↓1h
スイッチ2ENTERoption +↑3j
T=1T=2T=3T=4T=5T=6
スイッチ3TAB未使用未使用command + r未使用未使用
※背景が黄色のセルが、【まほろば】スイッチインターフェースの使い方(設定変更) から変更した部分です。

●ソフトの書き換え

(1)以下のファイルを、Windows PCでダウンロードする。
microbit_switch_if_3sw_181125.zip
バージョン:3SW-181125
(2)マイクロUSBケーブル(Aオス-マイクロBメス) でPCと接続する。
(3)ダウンロードしたファイルを解凍し、ドライブ”MICROBIT” を開いて、hexファイルをドラッグ&ドロップする。
※ソフトウエアを書き換えた後は、ペアリングのやり直しが必要です。

ソースコードは、

●ワニグチケーブル

 ワニグチクリップの片方を切り落として、(残念ながら、半分の長さでは短いので)、3.5mmモノラルプラグにはんだ付けする。プラグの長い方に黒線(GND)、短い方に赤線を、はんだ付けする。黄線、緑線は短い方だけにはんだ付けする。

品目金額
【秋月電子】 中クリップ付コード 5色 45cm 5本入 (MC-763)200円
【マルツ】 3.5φモノラルプラグ (WTN03F1077)  3個174円
354円


●FAQ

◆単3アルカリ電池以外の電源は?
 単3エネループ(1.2V×2本)でも使えます。
 また、充電式のモバイルバッテリーをUSB端子に接続して使うこともできます。ボタンを押しながら電源を入れる操作は、ボタンを押しながら基板裏のリセットボタンを押してください。
 但し、安いモバイルバッテリーには、安全性に問題のあるものもあるので注意をしてください。

◆スイッチを押すと"E"と表示される
 受信側のiPad/iPhone の電源が入っているか、Bluetoothが有効になっているかを確認してください。
 電源スイッチをOFF/ON するか リセットボタン(基板裏側)を押してください。

◆それでもスイッチを押すと"E"と表示される
 ソフトウェアを書き換えた後は、ペアリングを再設定する必要があります。
 【まほろば】スイッチインターフェースの使い方(設定変更)


◆連載
◆関連記事

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ