まほろば

iPadで撮影した動画を保存する その2




.

iPadで撮影した動画を保存する その2

投稿者:マーチン  2017年5月13日 【記事印刷】

 iPad/iPhone で動画を撮影して、アプリ「iMovie」を使って、いらない部分をカットして、複数の動画を連結して、一つの動画ファイルを作成します。iMovie の編集機能を使いこなせば、タイトル文字を入れたり、動画の再生速度を変更したり、音声データを削除・挿入したりもできます。

●動画を撮影する

(1)  アプリ[カメラ] を起動する。
(2)[ビデオ] をタップして、赤い丸ボタンをタップすると撮影が開始する。

(3)赤い四角のボタンをタップすると終了する。

●iMovie とは

【iTunes】iMovie
 洗練されたデザインと直観的なマルチタッチジェスチャで、これまでになかった方法でビデオを楽しんだり、まったく新しいストーリーを生み出したりできます。ビデオライブラリをチェックする。みんなと思い出を共有する。美しいムービーを作成する。iMovie Theaterを使ってすべてのデバイスでビデオを鑑賞する。すべてが思いのまま。
【engadget】iWork、GarageBand、iMovieが無料化。アップル製品新規購入者以外も気軽に利用可能に(2017年4月19日)
 アップルが、MacおよびiOS版のiWork、GaradeBand、iMovieの価格を無料にしました。アップルは2013年より新規購入のMac本体またはiPhone、iPadなどiOSデバイスにこれらアプリを無料で提供していましたが、今後はそれ以前のハードを使うユーザーすべてが無料で最新のアプリを利用できます。

●撮影した動画を iMovie で編集する

 iMovie には、たくさんの編集機能がありますが、まずはDVD作成のために最小限必要な操作のみを説明します。
(1)  アプリ「iMovie」 を起動する。
(2)[プロジェクト] タブ、[+(プロジェクトを作成)] をタップする。

(3)[ムービー] をタップする。

(4)”メディア”で [ビデオ] [すべて] をタップして、動画を選択して、[ムービーを作成] をタップして、レをチェックする。

(5)複数の動画をチェックすると選択した順に連結される。(順番は後で変更できます)

(6)一番下の[ムービーを作成] をタップする。

(7)動画の先端の部分を少しカットしたい。切り取りたい境界に縦線をあわせた後、動画をタップし、[アクション] [分割] をタップする。

(8)分割された部分をタップして、[ゴミ箱] をタップする。

(9)動画を連結した部分のアイコンをタップし、画像が変わるのにかかる時間と、変わり方の種類を選択する。

(10)左上の[完了] をタップする。

(11)中央の[My Movie]をタップして、わかりやすい名前に直して、[完了] をタップする。

●iMovie で動画を編集する


●iMovie の編集結果を動画ファイルに書き出す

(1)iMovie で、編集したプロジェクトを選択して、画面下の[上矢印]アイコン、[ビデオを保存] をタップする。

(2)”書き出しサイズを選択”で、[HD-720p] または [HD-1080p]を選択する。

(3)  アプリ[写真] を開いて、編集後の動画ファイルが作成されていることを確認する。

●サイズ選択とメディア情報

 一例として、1分間の動画を、各選択肢で保存した時のファイルサイズと、メディア情報を示します。書き出し後のファイルサイズの大まかな目安にしてください。
書き出しサイズ中 - 360p大 - 540pHD - 720pHD - 1080p
MOVファイル(一例)27MB42MB80MB114MB
画像フォーマットAdvanced
Video Codec
ビットレート 3.6 Mbps5.5 Mbps10.6 Mbps15.3 Mbps
640 pixel960 pixel1,280 pixel1,920 pixel
高さ360 pixel540 pixel720 pixel1,080 pixel
モードCFR モード
フレームレート 30 fps
音声フォーマットAdvanced
Audio Codec
モード CBR モード
ビットレート 128 Kbps128 Kbps256 Kbps256 Kbps
サンプルレート44.1 KHz

●編集例

 iMovie で編集した結果を YouTube にアップしました。参考までに御覧ください。


◆連載

◆関連サイト

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ