まほろば

家電をスマホで操作する




.

家電をスマホで操作する

投稿者:マーチン  2017年1月9日 【記事印刷】

 スマホを使って家電のコントロールができる製品を紹介します。かつて、「WindowsPC+オペレートナビ+なんでもIR」でしていた TVやビデオの制御が、より一般向けの製品でも実現できるようになったので、機能の拡大と価格の低下が期待できます。選択肢が増えることになったのは歓迎すべきで、「日常生活用具」での購入に対して柔軟な対応が望まれます。

●赤外線コントローラ

 スマホとWi-fi または BlueTooth で接続して、TVやエアコンに対して赤外線信号を送ることのできるデバイスです。


●コンセントのON/OFF

電気消費量をモニタしたり、タイマーでON/OFFしたり、スマホから操作できるデバイスです。

●Apple HomeKit

Appleが提唱する家電の管理システム。iOS機器(iPhoneやiPad)をハブとして、部屋中の家電を管理することができます。

●アナログスイッチを押すロボット

◆マイクロボット・プッシュ
 マイクロボット・プッシュは、コントロールしたいボタンの横に両面テープで付着させ、直ちに使用することができます。設置するに特別な工事や装備品は必要ありません。
一般的な電化製品をスマート家電に変えてくれる超小型ロボット
スターターキット(1個 プロタ / 3個 マイクロボット・プッシュ) ¥44,090

◆Switch Bot
 IoTロボット「Switch Bot」は、「遠隔操作でボタン/スイッチを押す」というきわめてシンプルな手段で旧来の家電をIoT化することに成功しています。
【Gigagine】家電の電源ボタンに貼り付けると遠隔操作できるようになる原始的だが秀逸なIoTロボット「Switch Bot」


  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ