まほろば

骨伝導ヘッドフォン




.

骨伝導ヘッドフォン

投稿者:マーチン  2011年5月29日 【記事印刷】
カテゴリ:聴覚障碍者向け

 骨伝導を利用したヘッドフォンや、マイクも付いたヘッドセットが販売されていて、難聴の方が、携帯型音楽プレーヤーや 携帯電話の通話や パソコンでのSkype を使う時にも、利用できそうです。
 骨伝導は、聴神経系に音を振動として伝えるので、耳鼻科で受ける骨導聴力検査で異常がない方に効果があります。また、伝音と感音の混合した加年齢性の難聴の方にも有効な場合があります。
 接続方法には、オーディオプラグ、平面プラグ、Bluetooth(ブルートゥース)、USB がありますので、使用する機器にあったものをお選び下さい。

●誰がどこで使えるか

 難聴の方が使えるほか、健常者にも、以下のような使い方をされている方がいます。
・ウォーキング時、後ろから近づく自転車の音も聞こえ、安全である。
・電車内で、車内アナウンスも聞こえるし、周りの話し声も聞こえる。
・工事、電車、工場の騒音などの中でも、携帯電話を使える。
 しかし、「音が小さい」「音質が悪い」「音漏れがする」など、音楽を聴くのには向かない製品もあるようです。製品のレビューなどを参考にされるか、できるなら試用をして、製品の特長を把握してから購入されることをお勧めします。

●商品紹介

◆オーディオプラグ接続

◆平型プラグ

◆ブルートゥース接続
◆USB接続

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ