まほろば

Microsoft提供の無料のウィルス対策ソフト




.

Microsoft提供の無料のウィルス対策ソフト

投稿者:マーチン  2010年12月27日 【記事印刷】

 「Security Essentials(セキュリティ エッセンシャルズ)」は、Microsoft提供の無料のウィルス対策ソフトです。Ver.2 では、ウイルス検知のエンジンが刷新され、IEでWebページを閲覧する際にマルウェアから保護可能になりました。

【 ソフト名 】 Microsoft Security Essentials Ver.2
【 著作権者 】 Microsoft
【 動作環境 】 Windows 7 / Vista / XP
【ソフト種別】 フリーソフト

●概要

Microsoft Security Essentials を使用すると、ウイルス、スパイウェア、およびその他の悪意のあるソフトウェアから自宅の PC をリアルタイムで保護できます。

Microsoft Security Essentials は、無料で* Microsoft からダウンロードできます。簡単にインストールでき、使いやすく、常に最新に保つことができるため、お使いの PC を最新のテクノロジで保護できます。外観もシンプルで、たとえば青信号の場合は安全というように、PC が保護されているかどうかを簡単に識別できます。

Microsoft Security Essentials は、バックグラウンドで静かに効率的に動作します。操作の妨げになるような画面が表示されたり、長い時間待たされたりすることなく、Windows の PC を使用することができます。

v2の主な変更点は、ウイルス検知のエンジンが刷新されたこと。IEとの統合も進み、IEでWebページを閲覧する際にマルウェアから保護可能になった。設定できる項目も増えており、たとえばウイルススキャン中のCPU利用率を制限可能になったほか、検疫ファイルを指定期間後に自動削除する機能も追加されている。そのほか、インストール作業の際にファイヤーウォールを有効にする機能が追加された。

●他のセキュリティソフトとの競合

複数のウイルス対策またはスパイウェア対策プログラムを同時に使用すると、コンピューターのパフォーマンスが低下したり、不安定になったり、突然再起動したりするおそれがあります。Microsoft Security Essentials をインストールする前に、他のセキュリティ関連プログラムを無効にするか、またはアンインストールしてください。

●インストール

(1)Microsoft Security Essentials を開き、[今すぐダウンロード] をクリックして、ファイルを保存する。

(2)次のような選択肢が表示された場合は、適切なOSを選択する。Internet Expror をお使いの場合は表示されない。(自動判別?)

(3)保存したファイル(mseinstall.exe) を実行する。

◆新規 インストール
新規インストールの場合は、インストールウィザードが起動します。

”Microsoft Security Essentials インストールウィザードへようこそ” ⇒ [次へ]
”Microsoft Security Essentials ソフトウェア ライセンス条項書” ⇒ [同意します]
”カスタマーエクスペリエンス向上プログラムに参加する” ⇒ 参加するかしないかを選択して、[次へ]
”セキュリティを最適化する” ⇒ [次へ]
”Microsoft Security Essentials のインストールの準備完了” ⇒ [インストール]
”Microsoft Security Essentials インストール ウィザードの完了” ⇒ [今すぐ再起動]

◆アップグレード インストール

旧バージョンがインストールされている場合は、アップグレード インストールウィザードが起動します。

”Microsoft Security Essentials アップグレード インストールウィザードへようこそ” ⇒ [アップグレード]
”Microsoft Security Essentials ソフトウェア ライセンス条項書” ⇒ [同意します]
”カスタマーエクスペリエンス向上プログラムに参加する” ⇒ どちらかを選択して、[次へ]
”セキュリティを最適化する” ⇒ [次へ]
”Microsoft Security Essentials アップグレード インストール ウィザードの完了” ⇒ [今すぐ再起動]

●スキャン実行

(1)[スタート] [すべてのプログラム] [Microsoft Security Essentials] を選択する。あるいは、通知領域(システムトレイ)のアイコンをクリックする。
(2)[ホーム]タブを選択する。
(3)クイックスキャン・・・悪意のあるソフトウェアに感染する可能性が最も高いコンピューターの領域をスキャンする。(数分かかります)
  フルスキャン・・・コンピューターのすべての領域をスキャンする。(1時間以上かかります)
 のどちらかにチェックを入れて、[今すぐスキャン]をクリックする。
 ※インストール後、少なくとも1度はフルスキャンしてください。

(4)スキャンが完了すると、スキャンの結果が表示される。

●特定のファイルやフォルダをスキャンする

たとえば、ダウンロードしたファイルやメールに添付するファイルは、以下の方法で感染されていないことを確認することをお勧めします。
(1)ファイルまたはフォルダーを右クリックして、[Microsoft Security Essentials でスキャンします] をクリックする。

(2)スキャンが完了すると、スキャンの結果が表示される。

●スケジュール設定

(1)[設定]タブ、[スキャンスケジュール] を選択する。
(2)曜日、時刻、スキャンの種類を設定して、[変更の保存] をクリックする。

●操作および警告レベルとは

 Microsoft Security Essentials で潜在的な脅威が検出されると、検出された項目に特定の操作を適用するよう推奨されます。これらの操作は、検出された項目の警告レベル (重大、高、中、低) に基づいています。
・警告レベルが重大または高の場合、推奨される操作はこれらのプログラムの削除です。
・警告レベルが中の場合、その項目を検出した理由を確認する必要があります。
・警告レベルが低:の場合、通常は無害です。


◆関連サイト

  このエントリーをはてなブックマークに追加
.
△ 先頭へ